岐阜県の狛犬-1
昭和2 牧ヶ洞神社(高山) 高山の近くでよく見かけるタイプの狛犬、石工名は彫られて
無いが形としてはまとまっている。
昭和28 水無神社(飛騨一ノ宮) 木造の狛犬を石で彫刻したもの、オリジナルは
屋根の下に置かれている。今は採石されなくなったが近くに砂岩系の石山が在った。
昭和04/01 日枝神社(高山) 高原忠次郎刻、かなりデカイ!!!顔もデカイ!!!。
参道に建っている狛犬、この石工他の神社に違うタイプの狛犬を建てている、まるで違う
タイプで同一人物の作か??。
建て年号不明 日枝神社(高山) 木彫りの狛犬、鉈彫りといってよいのか丸太を豪快
に刻んである、露天に置いてありひび割れが出ている。

次へ